top of page

長靴を履いた猫 

アーチ形​のカードケース                (W18xD8xH12cm)

表面に凹凸のある作品です。
カルトネットでアーチ状に形作り、凹凸の厚紙をのせて変化を加えました。
無地や白部分が多い布を使用した時など、作品表面が何となくのっぺりして物足りなさを感じる時に面白い表情を楽しめます。
20世紀初頭の色褪せて優しい風合いの布には、物語に忠実な絵が描かれています。 
正面の絵は中に添えたカードと同じ「王が来たら、この牧場はカラバ侯爵様のものと答えろ」と百姓たちに命じている場面。

以前、プリーツで折りひだを付けたり、ギャザーでシワを寄せたりして作品表面に変化を付ける手法と作品をご紹介しましたが今回は表面に凹凸を付ける工夫を試みました。

bottom of page